ページの先頭です。
23/22年度卒エントリー

MEMBER INTRODUCTION社員紹介

学びながら新たなことに挑戦、未知の技術を自分の手で形に

システム戦略室大北 浩人

PROFILE

2020年入社。エンジニア職の新卒第一号としてジョインし、システム戦略室では、広告・配信運用データを可視化するアプリの開発業務を担当。業務外でも、社内部活動のプログラミング部を立ち上げるなど、会社の文化促進にも積極的に挑戦している。

出会いのきっかけ

他企業の長期インターンで一からプログラミングを学び、アプリの開発などを経験したことにより、エンジニア職に興味を持ちました。エンジニアの合同就活イベントでゼネラルリンクとマッチングしたことがきっかけです。

入社の決め手

自分が持っている開発技術を説明できるように、独自でアプリ開発に取り組んだものの途中で断念…。このエピソードに他企業の反応はあまりよくありませんでしたが、ゼネラルリンクは肯定的に捉えてくれました。システム戦略室責任者の小野さんに「失敗も一つの経験、逃げずにきちんと向き合っているんだね」と言われ、前向きな思考と人柄に魅かれたのが決め手です。

学びながら新しいことにチャレンジできる環境

入社後はまず、メディア事業部に配属。配信記事の煩雑なチェック体制を効率化すべく、アプリの開発を任されました。アプリの設計・公開までゼロから全ての過程に携わったのは初めてでした。
もちろん、一度公開すれば終わりではなく、仕様変更など更新事項が発生します。「最初に設計構造を整えておけばよかった…」など失敗経験を踏まえて、改めて書籍を通じて知識を吸収することも。学びと実践を同時に行えるので、スピード感をもってチャレンジできています。

常に横断的に関わり、“皆のための+α”の活動へ

2020年12月、本格的にエンジニアのチームが立ち上がり、システム戦略室に異動。メディア事業部の広告・配信運用データを可視化する開発業務を担当しています。メンバーから「役に立った!」という声をもらうたび、やりがいを感じます。
現在は、新卒のトレーナーとして、育成・指導もしています。また、プログラミング知識を得たいという他部署のメンバーにも役立てばと思い、プログラミング部を立ち上げました。プログラミング部では新卒と部員合同で知識を共有。“皆のための+α”の活動をすぐに実現できる環境がゼネラルリンクにはありますね。

MY WORK STYLE

夕方の休憩時間

1時間ある昼休憩を2分割して、夕方に散歩や筋トレをしています。業務の速さも質も、全力で推進できるよう、午後もリフレッシュする時間をつくることが大切だと感じています。

机の上に何も置かない

余計なものが目に入ると気が散ってしまうので、机の上にはPCとディスプレイしか置かないようにしています。

MY WANT

他分野の知識を掛け合わせたエンジニアに

デザインや写真など、他の分野の知識・技能も身につけることで、幅広い範囲で貢献していきたいです。さらに、各事業部の現場ならではの状況や知識も把握できれば、本質的な課題やニーズを的確につかみ、解決に向けてスムーズに対応できます。
また、サステナビリティに関心があり、「1000年続く社会機関を創る」ことをVISIONに掲げるゼネラルリンクにとって欠かせない分野であると考えています。環境に配慮した生活を自ら発信することで「こういう生き方っていいな」と周りから思ってもらえるように動きたいです。

MY FAVORITE CORE VALUE

やっちゃえ、自分

一度きりの人生、自分がやりたいことは全部やりたいです!とにかく自分が今やりたいこと・楽しいことを全力でやっていれば、その先の未来が自然と現れてくると思います。

このコアバリューの意味を知る

同じ職種の社員