2018/9/13

経験って何より自分の力になる! あとは自分次第でだいたいなんとかなる(笑)

GLビト

30半ばにして、中途採用人事という仕事を未経験で初めて早1年。
人事としての仕事以外にも色々なことを任されたり、様々な経験をさせてもらっている。

1年を節目に、
なぜ、自分自身が未経験でもこんなに楽しんでチャレンジできるんだろうと考えてみた。(これまでの経験の中にも人事に通じるヒントは結構隠されていたんだな。)

営業時代

新卒で入社したのはベンチャーの総合広告代理店。

広告代理店を目指したきっかけはといえば、学生時代の映画館バイト(映画には全く興味がなかった)で、自分のやりたい事をしっかりもっていたお兄ちゃん的先輩の影響で、自分も何か作って世の中に形として残したいなー。。。なんて単純な理由。

ただ理想と現実って全然違う。
とにかく、とにかく、とにかく「毎日帰れない!寝れない!お風呂入れない!」なんて当たり前すぎて、体力的にも精神的にもツラかった!

だけど今改めて断言できるのは、そのツラさ以上に、先輩から叩き込まれた【社会人・営業職としてのイロハ】【たくさんの知識や考え方】が、今の仕事のスタンスやスタイルの原型になっているのは間違いなくて、誰が何と言おうと新卒入社した会社と先輩のおかげで今の自分がいることに、本当に感謝している。

1年少し働いた代理店退職後といえば、忘れもしないリーマンショック!まったく転職活動が進まない。
それもそうだ、何の実績もない社会人1年そこらの若造をそんな経済状況で採用する余裕などどの企業にもあるはずがないのだ。(今ならわかる。。痛いほどに)

 

その後、アルバイトしていた居酒屋さんで「レンタル衣装屋さん」と知り合う。そのままご縁があり、6年間働いた。様々な着物やウェディングドレスなどの営業と、代理店時代の経験を活かして販売促進室を立ち上げたり、ECサイトの運用チーム立ち上げをしたりと、マーケティングや販促・プロモーションといった事に面白さを感じ、自ら行動を起こす様になってきていた。

入社当時は全く着物どころか日本文化の知識もなければ興味もなかった。
それが『触れ・知り・伝える』を繰り返すうちに、意識下で自然と残り続ける文化、残そうと行動しないといけない文化など、地域・モノなど様々な形で興味深い文化が残っているなーと、改めて気付き、いろんな視点で物事に向き合うことが自分の概念とかを崩したり作ったり…それが楽しくてしょうがなかった。

広報PR時代

ネットなどで良く見かける「転職で一番人生に影響を与える年齢」の29歳。

特に意識していた訳ではなかったけれど、そんなタイミングで新卒時に影響を受けた先輩からお誘いを頂き、ベンチャー外食企業の本部で広報宣伝として、業界職種ともに未体験ゾーンに突入。
そもそもエンタメの宣伝をやっていた先輩だったから数億円という大規模な宣伝PRをはじめ、それを外食にも取り入れるっていう発想は勉強になった。何より自分の概念を壊しては作り続けるために、多くの事をインプットしアウトプットできる環境を求めていたから不思議と迷いはなし

飲食店のキャンペーン企画・実施、ブランド戦略PR(オンライン・オフライン)、年間30本以上のテレビ・雑誌・新聞他パブリシティ獲得などの広報宣伝業務に加え、イベント収益モデルの構築、フランチャイズビジネスの全体統括を任されたときは、北海道から沖縄まで全国70店舗以上の各地のオーナー様との契約・店舗工事の施工管理など広報宣伝ではないような様々な業務までも経験させてもらった。

 

新卒時代バリに多忙な毎日を送り、日帰り出張や遅くなることも多かった、、、ただ当時と違うのは、そんな事すべてひっくるめても、考え方・捉え方・自発的であるほどに自分へのリターンが大きい事をきっと心のどこかで理解していた分、ツラさってたまに襲ってくる寝不足くらいしか感じなかった。笑

何より、全国各地の文化に触れ、情報を集め、何ができるか考えて発信できることの楽しさが一番大きくて、自分のアイディアで街が盛り上がった時にその地域の人々の喜びになっている事がどこか誇らしかったというか、そんな感覚が仕事へのやりがいなんだと実感できた経験だったと思う!

 

今に辿り着く転機といえば、今では笑えるしめったにない事だからこれも人生経験と思えるけど、
会社倒産。、、、明日から行くところないじゃん!!

おまんま食い上げだよ!!!

そしてGL

そんなおまんま食い上げ状態の30半ばの自分を拾ってくれたのがゼネラルリンク。

将来やりたい事もぼんやりあったから、そのベースを作れる企業にとりあえず1年くらいかなーとか思って転職活動していたから、GLと出会ったときはなんかある意味衝撃的というか、変な会社だと思った。さすがに。

新しいポジション作って、未経験者にそこを任せて、なおかつ自分の業務にこだわらず、これまでの経験を存分に活かしてくれればヨイなんて。(いやいや、そういう体でしょ。こんな成長真っただ中の企業で採用にこれだけの冒険をできる訳がない。)と。笑

まぁでも考え方や、方向性なんかには共感できたし、理解もできたから、色んな経験させてもらえるならと決めたワケだけれども、、とにかく、楽しいなんだこの環境は。この規模でありながらこんなに裁量もって役員や社長とも普通に連携取れるなんてまさに今自分に必要な経験の部分じゃないかー!

 

もちろん全部とはいかないが、自分のやりたい様に試行錯誤してはトライ&エラーの繰り返し。時には停滞もするけれど、未経験だからこそ活かせるアイディアややり方も見えてきたし、とにかくずーっと同じことをしていられない性分だったからひたすら新しい面白い事をできないか考えて、とにかく言ってみる!やってみる!やってもらってみる!(これ大事)

採用活動なんかはグループ全体で事業も7以上あるから細かく職種分類したら20職種以上。それぞれがどんな仕事をしているのかだったり、必要な経験やスキルなども把握しないといけなくて、そりゃもう大変。特に新規事業なんかもポコポコ浮上してくるもんだから、やる事・覚える事がまぁ増える増える。こんなに激しい変化と成長スピードをもった環境、、、色んな概念を自分なりに取り込んでいく為には、申し分ない。

 

個人的な話でいうと、色んな業界で色んな職種を経験してきて、日本伝統文化を学び、全国各地飛び回って、地域の人が喜んでくれるのがきっかけとなり、近いか遠いか分からないけど、

将来的には日本全国の地域それぞれの良いところをたくさん掘り起こして、居心地の良い場所をたくさん作りたいっていうのが、今の当面の【夢】【目標】

GLなら、自発的だったり、すべてを自分事として捉えてプラスに転じようとしている人ほど、そんなチャンスをいくらでも演出してくれる。だから未経験の自分でもこれだけ好きなようにできているのかな。

社員はみんな仲も良いけど、なんとなくっていう感じじゃなくて、個々がそれぞれしっかり自分で考えたり猛スピードで前進している。だから同じマインドの人間同士、ベクトルも自然と合うし、必然的にコミュニケーションも生まれて、時には衝突もして、それでも諦めずに話し合ったりして、そうやって関係性も深まるのかな。なんて採用目線で一歩引いて分析してみる自分もまた面白かったりして。

 

何にしても、浅かろうが、短かろうが、自分が自分や人の為に考えて行動して
やり続けて求め続けてやり切ったことであれば、どんな経験でも最後は自分に返ってくるんかな。

GLビト

採用情報

現在、下記の募集を行っています。

新卒採用

\ 2019卒 会社説明会開催中! /

採用サイトはこちら