2018/11/14

社内一、不器用人間が語る 楽しく仕事をする方法

GLビト

私は不器用です。教えていただいたことができるようになるまでは人の数倍の時間を要します。申し遅れましたが、わたくしWEB事業部で営業を担当しているMです。

さて、新卒で入社して1年半が経ちましたが、特に入社時は酷かったと思います。
話をまとめて話すことができませんでした。これを伝えたいと思っていても、結局なにを伝えたいのか自分でもわからなくなります。
挨拶ができませんでした。目上の人だと緊張してしまうのです。
ワイシャツの裾は毎日ズボンから出してました。直しても直しても隙あらば出ていました。
ほかにも色々とありまして、先輩をはじめ多大なるご迷惑をおかけしたかと思います。

そんな中で今の仕事である【経営者の方と直接会い、契約まで結びつける】この仕事はあまりにもハードルが高いことでした。本来であれば一番向いていない職業。何も考えず業務をしていては、とても辛く苦しい仕事になっていたかと思います。ではなぜ、苦手な分野にも拘わらず、楽しくやりがいをもって仕事を続けているのか?自分なりに考えたことがあります。

自分の「楽しい」のツボってなんだろう?

仕事だけをとっていうと、全部が全部、楽しい仕事ってないと思ってます。今の仕事も、契約が決まった時はめちゃくちゃ嬉しいです。周りで働いている人も、自分にはできない能力をもっている人ばかりですし、尊敬できる方が多く環境はすばらしいと思ってます。

ただ、いくら環境がよくても、契約が決まらなければ辛い…。他の仕事も然り、うまくいかない時は辛い…目の前の状況に目線を合わせてしまうと、環境とか現状に振り回されがちになってしまう。それってすごく悲しいですよね?
だからこそ、【自分で楽しいと思えることってなんだろう?】
ここを深掘りすることが大事なポイントになってくると思うんです。

自分の「楽しい軸」ってなんだろう?

どんな時に楽しいかって考えた時、私には、これだ!というものが一つあります。それは「できなかったことができるようになる」こと

私は元々、目上の方と話すことも苦手です。学生のころ、バイトでもなんでも上下関係がほとんどない環境で育った(ザ・ゆとり)ため、入社した際、目上の人とうまく話せませんでした。とはいえ、今のところは上下関係が強いかと言われたらそこまでカチカチではないんですが、仕事は仕事、目上の方は目上の方なりの話し方がありますし、特に仕事のメインはほかの会社の経営者と話さなければいけませんので、非常に苦労をしていました。

その時、たびたび自分の楽しいの軸である「できなかったことができるようになる」を思い返していました。どんなに苦手であろうと、経験を積むことでできないことが少しずつ、できるようになってくる。そして、前よりもちょっとできるようになった!と自分で自分を褒めてあげることで、楽しく、やりがいをもって仕事ができたのです。

ほかにも例えば、人に貢献することがやりがいだという人も多いと思います。私の仕事に照らし合わせてみると、まずお客さんが必要としているものを提供することで、お客さんに喜んでいただける。ここも貢献になってくると思いますし、お客様から喜ばれるだけでなく、会社の売上に貢献できる、さらには、会社が税金として国に納めることによって、道路ができたり、災害が起こった地域に補助金を出せたりと、ひろい世の中にまで貢献できます。

要は、自分が楽しいと思うことはなんだろう、ここをしっかりと深掘りする。そして自分がやっている業務内容と楽しいと思える軸がリンクしている部分はあるだろうか。ここを日々イメージすることで、どんなに流れが悪い時でも、楽しくやりがいを持って仕事ができると思んです。楽しくしていれば、それに引き寄せられ、いい流れが寄ってきます。流れが悪い時こそ、乗り越えた時の自分はどうなっているだろうか想像することも、また楽しいですよね。

仕事を辛くも楽しくもできるのは自分次第!

ありがたいことですが、「コツコツ頑張ってるね」と言われることがあります。ただ、そこまで頑張っているように自分は感じていません。自分の「楽しい」を達成する為にのめり込んでいるだけで、自分が設定したゲームをクリアしようとしているだけです。

そして楽しく仕事をしているといろんな情報が入ってきたり、新しい仕事を頼まれたりすることがあります。それをクリアするとまた新しく自分のできることが増えます。だからまた、楽しくなってくる!

暗く、辛そうに仕事をしていたら、第一に自分が辛くなってしまって業務効率が落ちるどころか、周りにまでもやもやが伝わってしまいます。逆に、楽しく仕事をしていると、いい雰囲気は周りにも影響していきますし、全体が活発になってくると思います。

楽しく仕事をするのは自分の為だけではなく、周りの為にもなる。それだけ「楽しい」は大事になってくる。そして「楽しい」は環境や現状だけを見るのではなく、自分と向き合うことで「楽しい」を作れると思ってます。

あなたの「楽しい」のツボはなんですか?業務の中で「楽しい」につながる要素はどんなところですか?

自分で「楽しい」を作れる人間になる。これこそがいつでも楽しく仕事ができるようになる一番の近道なのではないかと思います。

GLビト

採用情報

現在、下記の募集を行っています。

新卒採用

\ 2019卒 会社説明会開催中! /

採用サイトはこちら